FC2ブログ

記事一覧

グルコース(ブドウ糖)の構造式の書き方、覚え方

ブドウ糖の構造式ですが、教科書にはこれがα-グルコースってあっさり書いてあるだけです。これ覚えんの?って気になりますが、覚えたほうがいいです。特に食品系の学科に行く人は必ずです。
最初に折れたC-O-C描きます。
DSC_0335.jpg
Cで六角形を作る
DSC_0336.jpg
六角形のそれぞれのCには四本の手があるのでそれを描きます。手は六角形の面の上に伸びるものと下に伸びるものがあります。
DSC_0337.jpg
六角形の左上のCからエントツを立ち上げてそこにCを描きます。
DSC_0339.jpg
エントツCにOH基、そこから六角形を反時計回りにOHをつけていきます。上>下>上>下
DSC_0340.jpg
DSC_0342.jpg
最後に下にOHをつけたら、それがα-グルコースです。
DSC_0343.jpg
上だとβ-グルコース。
DSC_0344.jpg

何度も描いて覚えましょう。
大切なヘミアセタールについては次回です。





受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全記事表示リンク

学習支援・書籍へ