FC2ブログ

記事一覧

共有結合とはどんな化学結合か。

前回の投稿「電子式のかき方」は見ていただけましたか。今日はその続きですが、電子式を分かってもらったところで、その知識を使って共有結合を説明します。不対電子前回の投稿の通り、原子は結合のための電子を4つの軌道に入れて持っています。例えば炭素は四つの軌道それぞれに1個の電子を入れた状態になっています。このように1個の電子しか入っていない軌道中の電子を不対電子と言います。2つ電子が入っている場合それを電...

続きを読む

電子式のかきかた決定版 共有結合

今日は共有結合の話をしようと思います。でも、共有結合って説明事項が多いので、ここでやると長くなりすぎです。そこで、今日は電子式をどうして元素記号の上下左右に描くのか?という事に絞ってお話ししたいと思います。電子式って何か?電子式とは「最外殻電子だけを描いたちょっと詳しい電子配置図」です。電子配置図ってのは、原子核を中心に同心円を描いて電子を点で表したあれですね。例、マグネシウムの電子配置図あれは原...

続きを読む

電子殻の変形>四本の角の形>分子の形

以前の記事で電子殻は共有結合によって変形して「四本の角を出す」という話をしました。四本の角には二つづつの電子が入っているのですからお互いの角はマイナスの電気とマイナスの電気の間に働く斥力によってできるだけ離れようとしています。それでは、ある一点からでた四本の角がもっとも離れた形はどんな形か?というと、それが教科書にも出ている正四面体の中心から正四面体の頂点に向かう四本の手になるわけです。この四本の...

続きを読む

まとめ、一学期の化学基礎

さて、1学期も終わったここで、1学期の化学基礎が何を教えようとしていたのかをちょっとまとめておこう。まず、(1)物質は元素から成り立っているということ。化学で取り扱うのは物質であって物体ではない。物体は分割すると異なる名前のものに分かれることがあるが、物質は任意の分割を行っても分割したものの名前が変わらない。(2)複数の元素が含まれる物質の成分元素の構成比を見たとき、構成比が一定でなくいろいろな比...

続きを読む

全記事表示リンク

学習支援・書籍へ