FC2ブログ

記事一覧

なんで気体は何でも22.4Lなのか?

なんで気体は何でも22.4Lなのか?気体はその種類によらず、標準状態で1モルの体積はニニンガシ22.4Lとは化学基礎で教わることです。でも、なぜ、どんな気体でも同じなんでしょうか。これは気体という状態のもつ特徴にその理由があります。STEP1:気体という状態の特徴を説明する前に、物質の特徴を押さえておく必要があります。これ、結構面倒くさいです。面倒な人はパスしてSTEP2へ行ってください(笑)。でも、これこ...

続きを読む

金属やイオン結晶の単位格子と密度、化学式量の関係

金属やイオン結晶の単位格子と密度、化学式量の関係を使う問題の解き方の例例題CsCl塩化セシウムの結晶の単位格子は以下の通り。金属の体心立方格子に似てますね。原子量Cs=133、Cl=35.5 4.1×10^3(10の3乗という意味です)として、CsCl結晶の密度を求めなさい。これは結晶格子の計算の問題としてはかなり昔からある問題です。問題文中に、「単位格子」「密度」「原子量」このキーワードがあるときは以下の解き方...

続きを読む

原子やイオンの大きさ(半径)の大小を比較

原子やイオンの大きさ(半径)の大小を比較するとき原子やイオンの大きさを同じ周期で比べたり、同じ属で比べたりしたとき、一定の傾向が見えることをどう説明するかが問われる問題があります。この説明は教科書にはみられない事が多いので、一応弁法のひとつを紹介しますね。多分、パターンとして五つが主にあると思います。(1)同じ周期で原子の半径がどう変わるか>>原子番号が大きくなると原子半径は小さくなる。原子半径 ...

続きを読む

元素か単体か 決定版(笑)

元素か単体か「水素」と言った場合、それが「水素元素」として使われているのか「水素の単体」として使われているのかを答えないさいという問題があります。この判断が結構難しいことがあります。水素元素という言葉は、水素と呼ばれる元素を指しますが、「元素」を省略して「水素」と言った場合、それを言った人は、ともかくそこに「水素元素があるんだよ」という意味で使っているのです。このとき、水素元素だけがあろうと、他の...

続きを読む

電子が電子殻に入っていくときのルール

原子の電子配置電子の詰まり方のルールは?1、内側から入る2、一番外側の電子殻に入る電子の数は8個を超えられないこの2を説明している教科書があまりないです。僕は、これを教え子から教わりました(!)教え子は塾の先生から教わったらしい。このルールで行くと原子番号19番のカリウムはK(2) L(8) で・・・M(9)とはなれません(Mが一番外側なので9個は8を超えてます。)そこでK(2) L(8) M(8) N(1) と外へ出て...

続きを読む

全記事表示リンク

学習支援・書籍へ